質屋での査定額がアップする方法

質屋で商品の査定額をアップさせるコツ

質屋で、より多くの現金を得たいという場合、査定額をアップさせるコツがあります。ここでは、質屋を賢く利用するための知識をご紹介します。

商品の状態

通常の買取でも同じことが言えますが、商品の状態はできるだけ良いほうが高く査定されます。質に持っていく前に少し磨いてみたり、可能な補修はしておくことがポイントです。特に、時計のオーバーホールなどは、質屋でしてくれることも多いのですが、その分は査定額から引かれてしまいますので、どうしても安くなってしまいます。

商品の状態

他にも、特にブランド品の場合は、購入時の保証書・付属品・箱などはすべて一緒に持っていくことで高額査定になる場合があります。新品に近ければ近いほど、高額で売ることができるので、付属品は忘れずに持っていくようにしましょう。

商品の希少性

査定額は、商品の人気度と商品の状態の掛け算で決まります。流行の物や人気に火がついているものは、需要が多くなる分、希少性が高いとみなされます。時期によって商品の相場が違うというのは、それが理由なんです。

ちなみに、買取でいうと4月などの新年度やクリスマスなどのイベントの前後は商品を売りに出すひとが多くなります。供給が多いと、相場は下がります。本来、売りたい商品があるならなるべく早く売って、流行おくれにならないようにするのが正攻法ではありますが、季節での相場の変動もあることを頭に入れておくとより賢く、高い値段で査定してもらえるかもしれませんよ。

高額査定されやすいブランド

質屋で高額査定されるためには、人気のブランドを持っていくというのが一番良い方法です。とくに以下のようなブランドは常に高額で取引されているので、家に眠っているものがないかチェックしてみましょう。

Louis Vuitton / ルイ・ヴィトン

不動の人気がルイヴィトンです。トラベル用品・バッグ・財布・宝飾品など、日本人の4分の1の人が持っていると言われているブランドです。モノグラム・ダミエなどの種類が特に人気で、中古市場でも最も多く出回っています。

2017年の買取大手大黒屋の調べによると、ブランド品バッグで一番多く持ち込まれたのが、ルイヴィトンだったというデータもありますが、その分欲しい人も多くいるため、高額査定されやすいです。新品であれば、定価の80%ほどで買い取られることもあります。

BVLGARI / ブルガリ

120年以上の歴史あるブルガリは、財布や時計が特に高額査定されやすくなっています。財布で人気が高いのは「ブルガリ・ブルガリ」です。箱や布袋、ギャランティーカードなどの付属品があると、さらに高額で査定してもらえます。

商品の状態で見られるのは、擦れがどれくらいあるかです。使うときに財布をパンパンにしてしまっていたり、摩擦が多い状態で使ってしまうと、状態はどんどん悪くなっていってしまいますから、これから売りに出したり、質屋に行こうとしている方は気を付けてみてください。

CHANEL / シャネル

シャネルは、20代~50,60代まで、幅広い年齢層から人気を集めているブランドです。その分買取率が高く、売るとき・質入れするときも高額査定されやすくなっています。とくに若い年代の女性は、20万円以上するような財布やバックを、そうやすやすと購入できません。そのため、中古市場で半値以下で売られているシャネルを狙って購入したいという人が多くいるのです。

シャネルを査定する場合でも、ギャランティーカードや付属品は必ずつけて持っていきましょう。店によっては数千円プラスしてくれる場合もあるようです。

更新日:2018/07/25